出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000068-it_nlab-life

 

イギリス・ウェールズ州で、スーパーマーケットの常連ネコ、ブルータスの銅像が9月10日に公開されました。

1月16日に亡くなったブルータスのファンが寄付を募り、思いのつまった銅像を完成させたことがFacebookで報告されています。

 

完成した銅像
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000068-it_nlab-life

 

ブルータスは、毎日自宅からフリントシャーのスーパーマーケットまで徒歩で通っていたネコ。

スーパーの売り場を自由に歩き、居心地のよさそうな場所を見つけてはくつろぐ様子が買い物客や従業員に愛され、スーパーでおなじみの名物ネコとなりました。

 

いつもたくさんの人が見ていた寝姿
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000068-it_nlab-life

 

腎臓病を患っていたブルータスは惜しまれながらその生涯を閉じましたが、ブルータスとの思い出を残したいと願うファンが銅像の建設を発案。

クラウドファンディングやスーパーを通じて呼びかけが行われ、合計で4000ポンド(約61万円)近くの寄付が集まりました。

 

銅像の公開はブルータスの通ったスーパーマーケットで行われ、たくさんのファンやメディアが詰めかけました。

 

お披露目式当日のブルータスのFacebookには、ファンが撮影した銅像の写真が多数寄せられています。

完成した銅像は、後日スーパーの玄関口に設置され、買い物客を長らく見守ることとなりました。

 

残りの寄付金、またブルータスを偲ぶアート作品を通して集まる寄付金などは、地元の救助隊に寄付されると発表しています。

ブルータスをきっかけとした絆の輪はもうしばらく続いていくようです。

(改行位置等、改変しています)
参照元:ヤフーニュース 参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000068-it_nlab-life

 

ブルータスが、これからもずっと大好きなお店に居れてよかった!

 

イギリスのスーパーマーケットでは過去にも、“マンゴー”さんや・・・

 

ショッピングカートに乗るマンゴーさん

 

 

“オリー・オリバー”さんという猫が住み着き話題になりました!

 

商品棚に居座るオリー・オリバーさん

 

 

日本では衛生面やその他諸々考えて…ありえない光景ですね。

 

イギリスは猫に寛大な国なのでしょうか?

こんなスーパーがあったら毎日通い詰めてしまいそうです。

 

スポンサードリンク

 

このニュースの反応

名無しさん
ハチ公「ブルータス、お前もか」
名無しさん
招き猫になってね。
名無しさん
どっかの国も、こういう銅像を作るユーモアがあればな。
名無しさん
こういうネコさんも勿論愛おしいが、彼わおそらくは目を細めて見ていたであろう
お店の常連さん連中も実に愛おしい(*´-`)
名無しさん
可愛いんだけど、スーパーマーケットに猫入れるって、衛生面まずくない?
名無しさん
お客様を楽しませた事への祝福
大らかな国民性に羨望の眼差し
名無しさん
ブルータス!めっちゃ可愛い♡
しかも画像、収まってる棚!
ワザとか?わかってるのか?wwww
名無しさん
こんなにも愛されてたと思うと泣ける。
名無しさん
近所のコンビニの駐車場に人懐っこい可愛い猫ちゃんがいて数ヵ月間だが皆の人気者だったのに誰が通報したのかこないだ保健所に連行されちゃった
名無しさん
日本だと盲導犬でも飲食店やタクシーに乗車拒否されることもあるのに。
イギリスは動物に対しておおらかなんですね~。
スーパーマーケットの店内に猫がいるなんて
日本では考えられない光景です。
名無しさん
世界の全部の猫がブルータスのようにみんなに愛される事を願います、、、。
名無しさん
猫缶のスペースがブルータスにぴったり
かわいすぎ
ブルータスお前もか!
って何でしたっけ?!?
名無しさん
良い話だなぁ
猫好きとしては読んでる途中で涙がでる
名無しさん
このスッポリと収まってる姿がめちゃくちゃ可愛いしかも猫缶の棚!
それにその猫缶のパッケージの猫さんと似てる(笑)とても微笑ましい(*^-^*)
名無しさん
あんた、陳列棚に乗ってたら持ってかれるぞ。
可愛いんだから気をつけな。
名無しさん
スーパーで愛されてたってことはお行儀が良かったのかな?
自分が以前飼ってた猫だったらキャットフードの袋とか破いてるね
名無しさん
大らかでいいね。
表情からリラックスしてるのが伝わる。
名無しさん
死すとも、招き猫。
名無しさん
日本には猫駅長がいるけど、大きな違いはスーパーマーケットの猫は自由にさせていた、ここが違う。
幸せだったのはどっちだろう、二匹とも幸せだったのかな。
名無しさん
願えば、祈れば、後任の御猫様が必ずやってくるにゃん!
名無しさん
餌場なのか、スーパーでよく野良猫を見掛けるなぁ
みんな、生きていくのに必死やもんね
ブルータスちゃんと同じ、外で一生懸命生きている全ての猫達に幸せが訪れますように
名無しさん
大事にされてたんだなあ。。きっとブルータス喜んでいるだろうね。
名無しさん
ブルータスちゃん可愛いな。みんなに愛されて幸せな猫生だったね。
名無しさん
銅像見た瞬間、ちげーじゃねえかって思っちゃった(*´∀`*)
この写真のような感じでリアルにして欲しかった。
スーパーでは悪さは働かなかったのかな?
名無しさん
可愛らしい
名無しさん
小さい子が、おまけ付きのお菓子を手に持ちながら、にゃんにゃんも買って、出してあげなきゃって猫の餌を持っていた光景を思い出した。ブルータス、猫の餌の売り場じゃんか!いい場所みっけたね。人の記憶に残り、目を細め続けてくださいね。
名無しさん
不潔なスーパーですね。
名無しさん
なんか、キュンとする!w
名無しさん
ねこはいいね
名無しさん
猫の癒しパワーは本物ですね
名無しさん
さよならは寂しいけど…
出会えたことの方が大事だよね。
みんなに愛されて良かったね。
名無しさん
おすましにゃんこ。
かわゆすですぅ。
名無しさん
おおらかでいいなー。うらやましい。
名無しさん
日本のスーパーでは絶対にないでしょうね
名無しさん
画像、本当にカワイイです
銅像まで作ってくれるなんて
優しいですね。
名無しさん
いい話だけど、もうちょっと銅像似せてほしかった
名無しさん
皆に可愛がられて幸せだったねー。
日本だったら直ぐ追い出されちゃうんだろうなぁ…。
名無しさん
ああ、なんか、おおらかで温かくて、いいなあ。
名無しさん
猫アレルギーも犬アレルギーも持っている人も居るし、そーいう人達からしたらスーパーに猫なんてっ!!て嫌悪感を抱く客も居たかも知れないな、なんてふと考えると複雑。私は猫も犬も大好きだし、こんな風に遺してもらえたら本当に幸せに思う♡ただ、その裏で苦々しく思ってた人たちも居たかもなぁー、って。そんな人達に嫌がらせされたりしなくて良かった、優しい人達が住む街のスーパーなんだね(ˊᗜˋ)
名無しさん
う〜ん、写真のほうが可愛いな
銅像のほうは愛嬌がなくて親近感が持てない・・・
名無しさん
日本だったら追い出されてお終いでしたね。
名無しさん
「居心地のよさそうな場所」がキャットフードの棚...。
わかっていたんだね。
名無しさん
今から14年前に旅立ったうちの猫と同じ腎臓病で同じ茶トラ、思い出すと泣けてくる。 イギリス人のこういう粋なところが好きだ。
名無しさん
きっと招き猫になって福を招くことでしょう
名無しさん
猫はこの世界のオアシス。
名無しさん
本人(本猫?)は可愛いけど銅像はちょっと恐い…
名無しさん
猫でもマナーの良いのは愛されるね、マナーのない人間は特に嫌われる。
名無しさん
棚に陳列されてるブルータスだけどほっこり顔なのが微笑ましい。持って帰るかもね。
銅像になっても永遠のアイドルになってくれ天国で。
名無しさん
キャットフード売場に
収まるなんて可愛過ぎ〜
愛されたのがわかる。
名無しさん
スーパーも心が広い。
日本ではすぐに追い出してしまうでしょうね。
衛生面など考えると仕方がないのですが、こんなニュースを見るといいなと思います。
名無しさん
こういう銅像はいいな。
名無しさん
売場に収まってる時の表情ほっこり(*^^*)
お店がすごく好きだったんですね☆
ブルータスちゃん喜んでるね☆♪
名無しさん
こういう銅像は微笑ましいのでどんどん建てて!
名無しさん
皆んなに愛されていたんだね!
スポンサードリンク